日本一の!?へ行きました。

Apricot flowers  “一目十万本”
b0075364_19232554.jpg

枝にむっちり棒状に花をつけるのがアンズの特徴ですか…
b0075364_19262944.jpg

毎年アンズの開花に合わせて燕三条から沢山の金物を持ってやって来るおじさん。
b0075364_19272667.jpg
アンズ農家の方達が剪定ばさみ等を買ったりするらしい。

だけど、きっとアンズの花に囲まれて店開きするのが楽しみなのでしょう。


b0075364_19261629.jpg
この道はとても好い薫りがする。。。

[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/25635838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by いぬ at 2016-04-07 22:24 x
某S坂市のお菓子屋さんが昨年だったか、どっさりお菓子を持って初めて杏の里で出店をしたら、ちょうど、雨と寒さで1つも売れる事なく日が暮れたそうです。
相当ショックだったとか・・・
G竜公園では、多い時で1日10万は売れたそうですが、欲を出して出張したのがいけなかったか・・・??
Commented by hanawho at 2016-04-08 08:05
いぬ様。

お菓子屋さんの残念さを想うとこちらも切なくなりました。
金物屋さんと違って食べ物は売り切りたいところですね…
あんずの里では「おばあちゃんの草餅」が大人気でした。
でも数年前からなくなりました・・・
駐車場も500円で割高だし。
車でぐるっと回って通り過ぎる人も多いそうです。
人出はかっての1/10だそうです。
今年は皆んな御柱祭に行ったのですかね(苦笑)
ワタシも遠いので行かないと思っていたけど、豆類(乾物)の買い出しを兼ねて天気も好いので行っちゃいました。
でもまぁ今年もアンズのお花を観れて満足です。
こんな普通の事が実はとても贅沢な事なのですって。
by hanawho | 2016-04-07 20:00 | Trackback | Comments(2)