懐古園。お花見の帰りに・・・

隣接の動物園へ
b0075364_22253899.jpg

えっ
b0075364_22252665.jpg

ガ〜〜〜ン!!
b0075364_22251718.jpg
そんな・・・1週間前に


哀しみにうちひしがれるカイ夫人 “ナナ”  zzzZZZ
b0075364_22272953.jpg

ありし日の夫妻
b0075364_2230968.jpg
   いつも夫人にひざまずいていたカイ

   ・

この桜吹雪を観る事もなくカイは天国の草原へと旅立った・・・
b0075364_22254246.jpg


“カイ” 2002. 4.26生。ナナと共に多摩動物園より来園 享年11歳
(雄ライオンの寿命: 野生10年位 飼育20〜25年位)

カイ君の病名は「腎不全」。ねこ科に多い病気だそうで、去年の秋頃から体調を崩していたようです。
奥の居室に透明のガードが設けられ、観客も至近距離で観られるようになっていました。
動物園1の人気者だったカイ君。轟くあの雄叫びはもう聞かれません。カッコ好かったよ〜カイ!
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。m(- -)m

 
 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/22536297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はむ at 2014-05-01 23:35 x
一度もお逢いしたことはありませんが、ご冥福を祈ります。
野生寿命が10ほどなのかぁ?婦人には長生きして欲しいね!
Commented by hanawho at 2014-05-02 06:55
はむ様。今度ハッチの子に逢いに行きたいです。
10歳ほどと云っても、1歳未満で死ぬ子ライオンが多数だから実際のところは…
そうそう、夫人は長生きして夫さんを見送るのがよいですね。ままなりませぬが・・・
by hanawho | 2014-04-30 22:37 | Trackback | Comments(2)