父に捧げる写真展

b0075364_21353910.jpg


b0075364_21351378.jpg


b0075364_21354693.jpg

平澤最勝 写真展〈細胞分裂〉

この写真展を観るために都電に乗ってここまでやって来ました。
今年知り合ったばかりの若い写真家さんです。

ギャラリーでお弁当を広げたのはワタシが最初で最後? (^^;)
作家さんの気さくな人柄につい調子に乗ってしまって…

その後、綺麗なモデルさんが来廊されて、食べ終わった後でよかった!(汗)

   ☆

写真を観ながら2時間ちょっと過ごしました。

没写真?などを1枚1枚見せて頂きながら愉しい写真談義。
面白かったです^^ 爽やかな気分になれました。

やっぱり写真展っていいな…

   ・
   ・
   ・

外を行き交う人々…
ずっと見ていたい〜 下町商店街の風景でした。
 

b0075364_9324512.jpg


b0075364_9535850.jpg


b0075364_9324843.jpg


 
 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/21643189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2013-12-15 16:41 x
窓枠のデザインが最高ですな。
どうかこのまま残してほしいもんですな~。
Commented by hanawho at 2013-12-15 18:53
犬さま。同感です。
居心地の好い商店街でした。
近年、再開発の名のもとに昭和の風景が次々と消えていますが、
東京の東側、どうかこのままで…と願うばかりです。
by hanawho | 2013-12-15 15:00 | | Trackback | Comments(2)