絵のような景観

昔のままなのかもしれませんが・・・
b0075364_18243826.jpg

微妙に遠近感を感じられるような宿場町造りがされているような気がしました。
b0075364_18245287.jpg

広い道から狭い道へ〜
b0075364_18244154.jpg

ゆるやかに登ってゴール!
b0075364_18243337.jpg
また広くなって、この先は地元の氏神様。



ゴール。と言ってもこの先えんえんと中山道はつづくのでした・・・

 





 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/21034502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2013-09-15 20:35 x
微妙に遠近感が感じられる・・・ということは、
遠くに行くほど道幅が狭くなっているとか、
建物が小さくなっているとか・・・??
Commented by hanawho at 2013-09-15 22:06
まあどこでも真ん中あたりは旅籠や大きな店があって、最後は場末な感じになるのは普通の成り行きですが、
電線もなく空が大きく見えるのでよーく遠近感の構図が見えて感心しました。特に奈良井宿は距離もありますからね。

お江戸の町も江戸城を中心にそんな都市計画をされていたらしいですよ。詳しくは知りませんが(笑)
Commented by at 2013-09-15 22:19 x
電線が無いのは良いですね。
いつまでもこのまま残していって欲しい物ですね。
Commented by hanawho at 2013-09-16 09:31
犬さま。
ホントですね〜 新しい物はいくらでも作る事ができますから…
犬さんはいつも古い物をコツコツと繕っているので頭がさがります。
by hanawho | 2013-09-15 20:00 | 旅・お出かけ | Trackback | Comments(4)