のどかな風景〈あんずの里〉

b0075364_174924.jpg


b0075364_1735543.jpg


b0075364_1735022.jpg

 
帰りに立ち寄ったいつものカフェで、

“あんずの里に「天皇陛下と皇后様が来られるらしいよ」”

と聞きました。

ホント〜?

 ☆

ホントらしかったです。(汗)


とてもとてものどか〈なあんずの里〉

長い間ご夫妻が、いつかきっと…と想い続けた憧れの地だったのでしょう。

お二人でのんびりおサンポされたかなー・・・


ワタクシも最近はほぼ毎年出かけておりますが、

20年続いた〈おばあちゃんの草餅屋さん〉が閉店したのが残念でなりません。
(笑)


春の遅い東信濃に一番早く花が咲くあんずの里。

また来年も行くことができるとイイナと思います。^^
 

 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/20294016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by donguri-house2 at 2013-04-20 22:59
テレビのニュースで観た時、あ~もしかしてhanawhoさんの・・・って思ってました(^^♪   美智子さまの楚々としたお姿と杏の花、素敵でした。
Commented by hanawho at 2013-04-21 09:09
「私的な旅行」といっても、満開になったからさて行こう〜♪と自由気ままに行動できないお立場ですよね…。杏の花が残っていたかな?と少し残念な気がしていました。
信州は天皇陛下が少年時代に過ごされていて、ある意味ふるさとみたいな感があるのではないかと思います。
Commented by keicocoo at 2013-04-28 09:43
遊趙村杏花 白居易

趙村紅杏毎年開 趙村の紅杏毎年開く

十五年来看幾迴 十五年来看ること幾迴ぞ

七十三人難再来 七十三の人再びは到り難し

今春来是別花来 今春来るは是れ花に別れんとして 来る

ある方のブログにいつも漢詩のコメントをお載せになる先生が
いらっしゃいます。
本日、お載せになっていて、
まさに、天皇陛下のご心境かと。

漢詩
難しいだけのものもあるけど
わかるとなんと、あじわいぶかいです。
Commented by hanawho at 2013-04-28 10:25
かの国も昔、ゆるやかな時間が流れていた時代があったのですよね。
今年の花は今年限り・・・

天皇ご夫妻は毎年軽井沢にいらしていますが、いつもある集落を訪れるのですよ。
少年時代に飛び回っていた里山、古巣みたいな軽井澤・・・

私も20代の頃の会社の社内報に出ていた「あんずの里」に魅せられて、いつかここへ行こう…と思っていました。
近年は〈あんず祭り〉の頃にやって来ては、おサンポ&直売所でお買物にいそしんでおります。ほぼ毎年(笑)
by hanawho | 2013-04-16 17:19 | Trackback | Comments(4)

メイ子*横顔
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30