モノ好き人の冬の愉しみ


▼横殴りな朝陽を撮る
 早朝の一瞬☆
b0075364_1038503.jpg

▼おうち焙煎
 珈琲生豆を無水鍋で煎ル。。。
b0075364_10384670.jpg

蓋をして鍋を回したり、振ったり、時々眺めたり・・・
モノ好き人度高し?

綺麗な珈琲豆にはなりませんでしたが、まぁヨシヨシです。^^
b0075364_10384213.jpg


煎っている時に珈琲の薫りが漂うのを期待したのですが、
特になし。ミルで挽くと好い薫りがしてきます。

味はまぁまぁヨシ。ってトコでしょうか(笑)

珈琲豆、玄米、ごま。。。
煎るって作業は無心になれて、〈ストーヴに鍋〉は大いなる冬の愉しみでアリマスル。

 
 
 
 
 
[PR]
トラックバックURL : http://hanawho.exblog.jp/tb/19659971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by donguri-house2 at 2012-12-18 08:55
コーヒーは苦手、でも薫りは好きです。無心になれる時間は必要ですよね。私の場合、何かな~無心になれるもの・・・
美味しい物を食べている時かも^^;
Commented by hanawho at 2012-12-18 23:50
donguriさま。珈琲豆はもう無くなりまして、今は小瓶のインスタントコーヒー…
はやく薫り高いコーヒーが飲みたいです。
今朝は小さなホットケーキを6枚、無心に焼きました。 ??
Commented by はむ at 2012-12-21 23:18 x
ご無沙汰しています。こちらは作業場が煙くなるほどモクモクと煎ってます。
そうそう、ロクロも今はスピンドル制作しかしていないんです。もう少し部品を買い足すと器なんかも出来るんですけどね。
Commented by hanawho at 2012-12-22 09:14
はむさま。薪ストーブでポカポカの工房、うらやましいです〜◎
今珈琲問屋さんの*生豆ど〜んと1トン*を注文するかどーか迷っています。あの焙煎壷も…笑。
木工ろくろって何かピンときません…。先日、友人(伐採業)に丸太をスライスしたのをチョーダイと頼みました。←手彫りで凹みをつける計画(汗)←自家焙煎に近いモノ好き度?(笑)
(訂正 トン → キロ)
by hanawho | 2012-12-13 10:50 | Trackback | Comments(4)